週刊文春

    12222fa1-s


    民進党前原に文春砲!朝鮮美女と不倫 

    上西小百合議員、「今度は前原代表だ」意味深ツイート  9/13(水) 12:06配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170913-00000093-sph-soci 

     衆議院の上西小百合議員(34)が13日、自身のツイッターを更新し「文春。今度は前原代表だ。 
    民進党も大変だな」とツイートした。 

     さらに「しかも北朝鮮美女って…」と連続ツイート。今後、民進党の前原誠司代表(55)に 
    何らかの報道があることをうかがわせていた。
    民進党(笑)。 さようなら、日本を守る気がない反日政党 (ワニブックス〈plus〉新書) [ 赤尾由美 ] 【【週刊文春】民進党の前原誠司 が北朝鮮女と】の続きを読む

     女優の斉藤由貴が2日、一部の週刊誌で報じられた不倫疑惑を否定した。 

     所属事務所を通じて報道各社に送ったFAXで「この度は、私事で大変お騒がせしており申し訳ございません。報道にあった先生は、随分前から家族ぐるみで主治医としてお世話になっている方で不倫関係ではございません」と発表した。 

    文書の内容は以下の通り。 

     報道関係者の皆さまへ 

    この度は、私事で大変お騒がせしており申し訳ございません。 

    報道にあった先生は、随分前から家族ぐるみで主治医としてお世話になっている方で不倫関係ではございません。 

    実は6年ほど前に大掛かりな減量をした際にも全ての指導と管理をしていただき、ここ最近たくさんお仕事をいただくようになってからは、肌ケアの美容注射や体力維持の点滴など、女優としてあまり他の患者さんには見られたくない治療やメンテナンスのために、個人事務所に往診をお願いしております。 

    現在の多忙な日々や女優生命を支えてくれているコーチ的な存在で、医師と患者であると同時に、トレーナーと選手のような間柄といえます。 

    現実として、家族みながかかりつけとしてお世話になっている先生なので、私が治療を受けている状況は理解してくれております。 

    それ以外の詳細につきましては、私から直接ご説明するタイミングを設けさせていただきたく思っておりますので、いま暫くお待ちいただき、家族や自宅周辺へのご取材などは何卒お控えくださいますよう、重ねてお願い申し上げます。 

    斉藤由貴 


    188★斉藤由貴/ベストヒット★卒業/夢の中へ★全15曲★CD新品★併1610
    【【芸能】斉藤由貴が不倫疑惑報道を否定「不倫関係ではございません」】の続きを読む

    1:ranran roo ★@\(^o^)/2017/07/06(木) 03:40:29.04 ID:CAP_USER9.net
    週刊文春にだまされました 
    NEW!2017-07-04 22:34:19 
    テーマ:衝撃告白 

    大変な事が 
    起きてます 

    週刊文春に 
    だまされました 

    私を 
    助けてください 
    寝ないで 
    待っててください 


    もう少しで 
    Youtubeに動画をあげます 

    命をかけてます 
    お願いします 


    https://ameblo.jp/matsui-kazuyo/entry-12289698769.html 

    動画 
    松居一代、週刊文春にだまされた 


    船越英一郎 裏の顔 
    週刊文春 7月13日号【電子書籍】 【松居一代「週刊文春にだまされました助けて」「船越英一郎の裏の顔」 YouTubeに動画投稿】の続きを読む

    20

     歌手の高橋真梨子(67)が「紅白歌合戦紅組司会の有村架純に怒った」と 
    報じられたことについて、所属事務所は13日未明にホームページを更新し、 
    週刊文春に対する法的措置を取りやめたことを報告した。 

     所属事務所は11日発売の週刊文春の報道に対し、12日の時点では、 
    「全くの事実無根」と反論した上で「今後、名誉毀損(きそん)の訴えを起こす予定で 
    おります」としていた。 

     しかし今回、あらためて事実無根であると主張したが、「今回のような行為は、 
    高橋真梨子本人含め、スタッフ全員が遺憾の思いでございますが、編集サイドとの 
    話し合いの結果こちらの事実関係はご理解いただいたとして、弊社としまして 
    今後この件に関して法的措置は取りやめました」とした。 
    【【芸能】高橋真梨子側が文春への法的措置取りやめ】の続きを読む

    783048e1
    ユニクロでアルバイトとして働いていたジャーナリストの横田増生氏が、12月3日解雇を通告された。 
    横田氏は、昨年10月からアルバイトとして勤務し、12月1日発売の「週刊文春」でルポ「ユニクロ潜入一年」を発表していた。 

     この日の14時前、シフトに入っていた横田氏は、いつも通り新宿の「ビックロ」に出勤。 
    ユニクロの人事部長から解雇を通知された。記事の寄稿が就業規則に抵触し、同社の信用を著しく傷つけたとの理由だったという。 

     横田氏は、記事に間違いがあるのかを確認したところ、人事部長は「中身の吟味はしていない」とし、懲戒解雇ではないとも説明した。 

    「週刊文春」は、横田氏の解雇理由の確認や記事に対する見解を、ユニクロを運営するファーストリテイリングに求めたが、「お答えすることはありません」(広報部)との回答だった。 

     解雇に至る詳細な経緯を含めた横田氏の取材レポートは、12月8日発売の「週刊文春」に掲載される。 
    【週刊文春でユニクロ潜入記事 ジャーナリストの横田増生氏、解雇される】の続きを読む

    このページのトップヘ