623ca460-s
元電通社員でブロガー・作家として人気のはあちゅうさん。 
1月30日に電通の先輩から聞いたという傲慢な「教え」をツイートし、炎上している。 

「電通の先輩が、『CMは偏差値40の人にも理解できるものじゃなきゃダメ。この会社にいる時点で普通ではないと自覚しろ。世間にはおそるべき量のおそるべきバカがいる。 
そしてそれが日本の「普通の人」だ』って言ってたの、一番役に立ってる教えの一つだ」 

「日本の普通の人は馬鹿だって言い切れる考えが怖いよね」 

電通の就職倍率は100倍以上に上る。 
高倍率の選考を突破したエリート社員たちが彼らの基準でCM作りをしても、多くの人に届かないということなのだろう。
【【ブラック企業】電通 「CMは偏差値40に理解できなきゃダメ。世間にはおそるべき量のバカがいる。】の続きを読む