広告

    ff4939ab-s

    千葉県松戸市内の新京成電鉄・新京成線の松戸駅ホームに掲げられた広告が、奇抜でナゾめいているとツイッター上で話題になっている。これに対し、スポンサー側は、マイナスの反応もあったとして、広告を撤去した。 

    広告には、青か紫っぽい無地の背景に、黄色い字で大きくこうキャッチコピーが書かれていた。 

    ■警備員を募集するのが目的だった 

    「松戸駅のみなさん。もし突然ゾンビが現れても、イトーヨーカドーは安全です」 

    新京成・松戸駅にあった広告(写真は、追突ビーバー?@ToaruBeaverさん提供) 
    http://j-town.net/images/2017/town/town20170823192502.jpg 

    スポンサーは、イトーヨーカドーを展開するセブン&アイ・ホールディングス傘下の警備会社「ヨーク警備」だ。広告の下には、「この街のイトーヨーカドーを警備中」と書かれ、「警備員募集中」だとして、電話番号などの問い合わせ先が記載されている。なお、イトーヨーカドー松戸店は、駅の東口近くにある。 

    広告を撮った写真が2017年8月22日にツイッター上で投稿されると、3万件以上も「いいね」が付く反響を呼んだ。 

    松戸は治安が悪いと言っているのかなどと疑問を呈する向きもあったが、多くは、ユニークで面白いコピーとして受け止めているようだ。 
    【在庫あり/即出荷可】【新品】がっこうぐらし! (1-9巻 最新刊) 全巻セット 【千葉県松戸駅「突然ゾンビが現れても安全です」反響大きくスポンサー側が撤去】の続きを読む

    a36429c7-s

     牛のマークでお馴染みのロングセラー商品「牛乳石鹸」の広告が、インターネット上で「不快だ」との批判を浴びている。 
     物議を醸している広告は、2017年6月に公開された「与えるもの」と題したWEBムービーだ。いったい、何が問題視されたのだろうか。 
    ■家族思いの父親は「正しいのか」 
     6月15日にYouTube上に公開されたWEBムービーは、「父の日」をテーマにした作品だ。約2分43秒の動画で、俳優の新井浩文さんが主人公の男性を演じている。妻と息子と3人で暮らす男性のある一日を描くストーリーだ。 


     動画の冒頭で描かれるのは、新井さん演じる男性が出社前に家のゴミ出しをする場面。この男性にとって、今日は息子の誕生日。職場での休憩中には、妻から頼まれた息子のためのケーキとプレゼントを買いに行く。 
     ここで、男性の心情を表したかのように、 
      「あの頃の親父とは、かけ離れた自分がいる。家族思いの優しいパパ、時代なのかもしれない。でも、それって正しいのか」とのナレーションが読み上げられる。 
     その後、プレゼントとケーキを手にした男性は、仕事でミスをした後輩を飲みに連れて行く。居酒屋では、携帯に妻からとみられる着信が入るが、男性はこれを無視する。 
     飲み会を終えて帰宅した男性に対し、妻は「何で飲んで帰ってくるかな」と呆れたように一言。これに男性は「風呂入ってくる」と返し、そのまま風呂場へ。入浴シーンでは、牛乳石鹸が大写しになった後、男性は気持ちを切り替えるかのように顔を洗う。 


      風呂から出た後、男性は妻に向かって「さっきはごめんね」と謝罪。家族は改めて、息子の誕生日を祝い始める。その後、画面には「さ、洗い流そ」とのキャッチコピーが表示され、動画はそのまま終わる。 
    「がんばるお父さんたちを応援するムービーです」 
     この動画について、牛乳石鹸の公式ウェブサイト上では、「父と子の絆。とある男のなんでもない1日の物語」とした上で、「がんばるお父さんたちを応援するムービーです」と説明している。 
     だが、インターネット上では、公開から2か月程が経った8月15日頃から、動画の内容についての批判が相次ぐことになった。ツイッターやネット掲示板には、 
      「ただただ不快な気分になる」 
      「子どもの誕生日に飲んで帰って来て何を洗い流すの!? 」 
      「約束しておきながら、ひとりだけ違和感を抱えて約束をたがえる(略)男性が何を伝えたいのか、まったくわからない」 

    といった声が相次いでいる。そのほか、「本当に意味不明だった」「何を言いたいのこれ...」と制作意図が分からず困惑した様子の投稿も目立った。 

     一方、作品が描いた男性の心情に共感するユーザーも少数ながら出ており、ネット上には、 

      「何を言いたいか、誰をくすぐりたいかはわかる」 
      「『お父さん』の気持ちが分かる様な気がしないでもない」 

    などの声も見つかる。ただ、「男としての葛藤、分かるよ、分かります」と理解を示した上で、「でもそれ、牛乳石鹸と関係あるかしら?」との疑問を投げかける意見もあった。 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170816-00000010-jct-soci&p=1 
    不快極まりないと渦中の牛乳石?広告ムービー 
    http://www.dailymotion.com/video/x5x63uy 牛乳石鹸 カウブランド 赤箱(100g*6コ入)【カウブランド】[石けん] 【「牛乳石鹸」の広告が炎上!「家族軽視、パワハラ擁護、不快」と批判殺到へ】の続きを読む

    このページのトップヘ