8c391c2e-s

手のひらに収まる極小スマホ「SOYES 7S」が直輸入、重さはわずか59g 


手のひらに収まる極小のスマートフォンが登場、中国SOYES Technologyの「SOYES 7S」がモバイルプラザとイケショップ 秋葉原駅前店で販売中だ。海外向けの端末で、店頭価格は税抜き15,800円(税込17,064円)。 


重量59gの海外向けAndroid 5.1スマートフォン、3G通信に対応 
 SOYES 7Sは、重量が59g、本体のサイズが87×42×9.9mmという超小型のAndroid 5.1搭載スマートフォン。 
iPod nanoのような携帯音楽プレイヤーを彷彿させるデザインで、表面には2.54インチディスプレイ(240×432ドット)が装備されている。 

 ホーム画面は、1画面に表示されるアイコン数が8個(2列×4行)と少ないものの、左右へのスワイプでページ切り替えが可能。また画面上の白い「○」マークをタッチすると「Home」や「Back」キーが出る。日本語や英語での表示も可能。 
俺たちのガラケーSpecialGetNavi特別編集【電子書籍】 【中国企業が開発! 指2本分、59gの極小スマホ登場 15,800円】の続きを読む