社会問題

    ◆地球の地下1,000キロメートルに巨大な海を発見。干上がった場合、生命が絶滅する恐れがある(英米研究) 

    海は地球の表面の7割をおおっているが、内部にも膨大な量の水が存在しているようだ。 
    最近発表された二つの研究によると、地球の地下、1,000キロメートルに膨大な量の水が、 
    眠っている可能性があるとのことだ。 

    仮にこの水がなくなってしまえば、土壌の形成や生命の維持に重要な働きをしている火山活動が、 
    止まってしまうという。 

    ◇地球の地下にある水の存在が続々と明らかに 

    最初の研究では、米フロリダ州立大学と英エディンバラ大学の研究者が、 
    地下深くに埋まっている水滑石の中に水が存在する可能性を発表した。 

    それまで水がこれほどまで深くに存在するとは考えられておらず、 
    正確な量は不明であるが、それ以前になされたカナダ、アルバータ大学の研究では、 
    地球上の全海水を合わせたのとほぼ同じ、地球の重量の1.5パーセントを占めるのではないかと推測されている。 



    また同時期に、米ノースウェスタン大学の研究チームが、 
    やはり地球の外核へ向かって3分の1ほど潜った地下に水が存在する可能性を明らかにした。 

    同チームは、およそ9,000万年前にブラジル、サンルイス川付近にある火山から吐き出されたダイヤモンドを発見。 
    このダイヤモンドは不完全で、その形成時に内部に捕らわれた鉱物を含んでいた。 

    これを顕微鏡で調べると、通常水に由来する水酸基イオンが存在する証拠が得られた。 
    また不完全性は下部マントルで形成されたことを示唆しているという。 

    水は地球内部の地質学的活動を維持するうえで重要な役割を担っている。 
    地質学的時間スケールで見ると、硬い岩が熱い部分から冷たい部分へと移動しているが、 
    このマントルの対流を助けているのが水である。 

    収束型境界というプレート同士が接近している場所では、海水が海洋地殻と混ざり、地下に沈み込む。 
    すると海水がマントル内に取り込まれ、岩石を弱くして、融解を促進する。 

    丁度プレートの動きを滑らかにする潤滑油のようなものだ。 
    地下に水が存在しなければ、マントルの対流が滞り、やがては止まってしまう。 

    マントルの対流は地球表面において、プレートの移動という形で見ることができる。 
    これは火山が形成されるプロセスであるが、その火山は私たちが暮らす地殻の形成に重要な役割を果たしている。 
    したがって火山活動が止まり、地殻が形成されなくなれば、やがては惑星活動も止まる運命にあるのである。 

    写真:水を浸透させていた水滑石 
    1a8ab323


    写真:地球のマントル深部層で形成された9,000万年前のダイヤモンド 
    dc3133fe


    【地球の地下1000kmに巨大な海が見つかった。干上がると、生命が絶滅する恐れが】の続きを読む

    20811344

    35歳“プロの独身”のリアル!4000万円の家に単身生活する中年童貞 

    30歳を過ぎても性交経験がなく未婚という「中年童貞」が近年増加している。 
    なぜ彼らは童貞のままなのか? 200万人にまで増加した背景は? 
    新垣結衣主演のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で星野源が演じる“プロの独身”津崎平匡さんでも話題の中年童貞。 
    さまざまなタイプが存在する、彼らの実態をリポートする! 

    ◆35歳なのに交際経験ゼロ! 4000万円の家に単身生活 

    大学を留年して卒業後、都内の信用金庫に勤める山本和弘さん(仮名・35歳)。 
    手堅い仕事に就き、容姿もいたって普通。ごくありふれた人生を送っているように見える山本さんだが、実は童貞だ。 
    「そもそも交際経験すら一切ないんです」と、山本さんは寂しげに語る。 

    「今でも小中学校の友人に会う機会はあるのですが、僕だけ女性経験ゼロ。 
    当時も告白してフラれた記憶ばかりで、同窓会で恋愛話をされると正直、息苦しくなります」 

    山本さんのような中年童貞が昨今、社会問題として注目を集めている。 
    昨年発売された中村淳彦氏の著書『ルポ 中年童貞』には「30歳以上の未婚男性のうち、4人に1人にあたる209万人が童貞」という衝撃的なデータが示されている。 
    山本さんもそのうちの一人だ。しかし、決して出会いや性交に消極的なわけではない。 

    「合コンには参加するし、LINEで連絡先を交換した女のコを食事にも誘います。 
    最近も合コンで知り合った女性に告白したんですが、即答で『ごめんなさい』とフラれました。 
    9月には結婚相談所にも登録して、2~3人を紹介されたんですが、メールを返しても全然ダメ。『会ってみたい』なんて言われたこともありません」 

    なぜ女性に恵まれないのか。山本さんは自身の過去を振り返る。 

    「たぶん理想に縛られすぎていたんだと思います。美人じゃなければ嫌とか、セックスは付き合ってからだとか。 
    真面目がモテると思っていたのですが、今にして思えば、もっと開き直って、ガツガツしておくべきでした」 

    いつしかアラフォーを迎えてしまい、なんと昨年には独り身ながら都心に近い3LDKのマンションに引っ越したという。 

    「将来は奥さんや子供と一緒に暮らすという人生設計を立てていて、4000万円のマンションをローンを組んで購入したんです。 
    計画は難航してますが、少しでも理想に近づくためと思い、購入することを決めました。 
    今のところ使うアテがない空き部屋には趣味のガンプラを並べていますが(笑)」 

    相手すらいないのにマンション購入という勝手な家族計画。まだまだ“理想”にがんじがらめではないだろうか。 
    【30歳以上の未婚男性のうち、4人に1人にあたる209万人が童貞という現実】の続きを読む

    このページのトップヘ