芸能人

    1467a328-s

    フィクションやフェイクという話で言うと、吉岡さんが以前おこなわれていた、グラビアの話もうかがえたらと。前にイラストレーターのたなかみさきさんと吉岡さんのグラビアについてお話ししたことがあって、なかでも「紐の細さがすばらしい」という話をしまして。 

    吉岡:紐は細いに限りますよね(笑)。 

    吉澤:(笑)。 

    吉岡:あの時間もある種、文字通り切り売りの時間だったんです。だって私は水着姿なんて絶対出したくなかったし、両親からも、「本当に結婚するような人にしか見せちゃだめ」という教育を受けてきたから。それを、全国区の、ワンコインで買える週刊誌で披露して、1週間後には廃棄処分されて。こんなに脱いでも、翌週には別の女の子のことを見るんだろうなと思うと、自分のその「旬すぎる時間」みたいなものがすごく辛かったです。 

    吉澤:そうですよね……。 

    吉岡:でもこれを言うと、ファンでいてくれる方たちはすごく怒るんですよね。「応援している人をバカにしてる」という手紙をいただいたこともあります。でも決してバカにしているわけじゃなくて、やりたくないというのは私の偽れない本当の気持ちで、でも、そう思いながらも脱ぐことに意味があると思っていました。嫌なんだけど、自分の夢をつかむために、それをやってほしいと求めてくれる人がいる以上、その人たちに応えるのが私の生き方だということに抗えなかったんです。 

    私が本当に自分の好きなことだけをする人間だったらーーつまり、人に染まるんじゃなくて自分の色に染めたいような人間だったら、グラビアはやっていなかった。でも、誰かに染められたい以上は、これもやらなければと思ったんです。だから、自分で選んだという自信はあります。同時に、「私は最初にこういうハンデを抱えるんだ」というのもお芝居をしていくうえでの覚悟に繋がりましたし。 

    吉澤:ハンデと言うと? 

    吉岡:人は、脱いだ人を「脱いでる人が芝居している」って見るんですよ。脱がない人のことは、はじめから「この人は芝居する人なんだ」という目で見ます。その壁ってすっごく厚くて高くて、自分で自分の首を絞めるみたいな行為をしてしまったと思うこともあります。でも、時間が経って、それがよかったと言ってくれる人がいるのは、やっぱりすごく嬉しい。今となっては、グラビアは本当にやってよかったです。 

    吉澤:すごく素敵な話。 

    吉岡:グラビア撮影用の水着って、本当に冗談じゃないくらい痛いんですよ……! スタイリストさんが素敵だって思った布でつくっていて、ゴムとかが入っていないんです。 

    吉澤:そうなんだ、完全にフィクションなんだね。 

    吉岡:市販の水着はちゃんと伸びるし守ってくれるけど、私が着ていたグラビア用の水着は、人に見てもらうための水着だったから、ゴムが入っていないどころか、革紐や伸びない布でできることもあって。皮膚に食い込むくらいぐっと縛るから、次の日も跡が残っているんですよ。食い込ませることでお肉がちょっと盛り上がって、それが色気になるという。 

    たんに「服を脱いだ」のではなく、文字通り、身体や人生をかけた物語をつくりあげて提示しているわけですね。 

    吉岡:だから、週刊誌を見るときに本当に考えてほしいのは、写真に写っている子たちは、一世一代の賭けをしているということ。消耗品になることを前提に脱いでいることも含め、いろんなことを思いながら、そこで笑顔でいるんだよっていうのをわかってほしいなと思います。 
    黄金時代アイドル水着写真集 平凡SPECIAL 永久保存版 【【炎上】吉岡里帆が「水着姿なんてしたくなかったが夢をつかむため仕方なかった。『グラビアアイドルが芝居している』と見られるハンデを抱えた」】の続きを読む

    Unknown1

    女優の斉藤由貴(50)がWEBサイト「Smart FLASH」で「斉藤由貴と不倫医師 破廉恥キス」などと報じられている件について4日、所属事務所が報道各社にFAXを送り、斉藤が「子供たちのために離婚は避けるべき」と夫と話し合っていることを明かした。 

     FAXで事務所側は「斉藤由貴の件で、世間の皆さま、関係各位には何度もお騒がせし、誠に申し訳ございません」と謝罪。「事務所といたしましては、今回は2年前の写真が流出したということで認識しておりますが、驚きと共に非常に残念に思っております」とした。写真の真偽や流出経路などを含めて斉藤に確認したものの、斉藤の記憶は「曖昧」だそうで、本人のコメントは控えるとした。 

     その上で斉藤の現在の心境についてFAXで記し、「主人とは『如何なる状況でも、子供たちのために離婚は避けるべき』という観点も含めて話しております。今後は私と共に人生を生きて、私を心配してくださる一人一人に、目を見て謝り、話をしていくつもりです」とした。 

     斉藤本人は「深く反省し苦しんでおります」としている。 
    Myこれ!Lite 斉藤由貴 [ 斉藤由貴 ] 【【不倫】斉藤由貴キス報道に「深く反省し苦しんでおります」「子供たちのために離婚は避けるべき」】の続きを読む

    Unknown

     女性ピン芸人・ゆりやんレトリィバァ(26)が14日、京都市内で取材に応じ、9日発売の週刊文春が報じている、格安航空会社のCA採用試験を巡る「“替え玉”受験」疑惑を謝罪した。 

     週刊文春は、英語が得意なゆりやんが、昨年にLCCのCA採用試験を受験した先輩女性芸人に頼まれ、課されたネットの英語試験を手伝った旨が報じられていた。 

     この日、報道について問われると、ゆりやんは「すみません、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした」と謝罪した。 

     ゆりやんは手伝ったのが、採用試験であることなど詳細を知らなかったといい「(先輩女性芸人から)一緒にちょっと横で見といて、と言われまして」と状況を説明した。 

     報道陣から、悪意などはなかったのかと問われると「そうなんです。申し訳ありません」と重ねて謝罪した。 

     所属事務所は「本人は詳細を知らずに手伝ったとし、騒動を起こしたことを反省している」と説明し、処分などは行わない方針。また先輩女性芸人も、その後に採用が内定したが「騒動を起こしてしまった」ことを理由に、辞退したという。 

     ゆりやんは、この日、京都市内の映画館で次世代プレミアムシアター「IMAX」のPRイベントに参加。終了後に報道陣の取材に応じた。
    お笑いストラップ 宮迫博之 水着バージョン 【ゆりやんレトリィバァがLCCの替え玉受験疑惑を謝罪】の続きを読む

    5fe06ced-s


    お笑いコンビ、雨上がり決死隊の宮迫博之(47)が11日、フジテレビ系「バイキング」に出演し、生放送で不倫報道について釈明した。 
    宮迫は番組の中で、ホテルで女性と二人きりになったことを認めたが「何もないです」と不倫関係を否定した。 

     宮迫は妻と今回の一件を話し合ったことを明かした上で、妻から「30年近い芸人の能力をかけて誠意をもってしゃべってこいと言われた」と説明。 
    今後、女性たちとは距離を置く考えを示した。「家族が一番大事。一生かけて償います」と謝罪。「オレにもう来シーズンはない」と謝罪した。 


     宮迫は今週発売の「週刊文春」にモデルと別の女性との二股不倫疑惑を報じられた。 

     番組の冒頭で、司会の坂上忍(50)が「本当に申し訳ございませんでした」と語ると、隣にいた宮迫は、視聴者に向かって二度、三度と深々と頭を下げた。 
    宮迫は「(今日は番組に)来たくはなかったけど、嫁に行ってこいと言われた」と釈明した。坂上から「今日は深掘りする」と予告されて番組がスタートした。 

     坂上は出演者に「今回の騒動は白ですか、黒ですか」と問いかけたが、アンガールズ田中は「アウト!」と絶叫。坂上は「プロの手口ですね」と笑わせた。宮迫は終始硬い表情だった。 

     7月に、女性とホテルで一緒に過ごしたと報道された「疑惑の3日間」について、宮迫は「事実です。僕は酔っぱらって泥酔していた。 
    酔うとホテルに行くことは何度もやっている。今回は2人きりなった」とホテルに宿泊した事実関係については認めた。 

     番組は、芸能界に渦巻く数々の不倫疑惑について討論してきた経緯もあり、金曜日のMCを務める宮迫の疑惑について不問にすることはできなかったものとみられる。 

     坂上は前日から宮迫の騒動について取材を受けており、この日の出演について「明日休みたいよ」と話していた。 
    浮気の言い訳 こんなに違う男女のこころ 【宮迫博之がバイキングで不倫を謝罪「ホテルに2人で入ったけど何もない」】の続きを読む

     女優の斉藤由貴が2日、一部の週刊誌で報じられた不倫疑惑を否定した。 

     所属事務所を通じて報道各社に送ったFAXで「この度は、私事で大変お騒がせしており申し訳ございません。報道にあった先生は、随分前から家族ぐるみで主治医としてお世話になっている方で不倫関係ではございません」と発表した。 

    文書の内容は以下の通り。 

     報道関係者の皆さまへ 

    この度は、私事で大変お騒がせしており申し訳ございません。 

    報道にあった先生は、随分前から家族ぐるみで主治医としてお世話になっている方で不倫関係ではございません。 

    実は6年ほど前に大掛かりな減量をした際にも全ての指導と管理をしていただき、ここ最近たくさんお仕事をいただくようになってからは、肌ケアの美容注射や体力維持の点滴など、女優としてあまり他の患者さんには見られたくない治療やメンテナンスのために、個人事務所に往診をお願いしております。 

    現在の多忙な日々や女優生命を支えてくれているコーチ的な存在で、医師と患者であると同時に、トレーナーと選手のような間柄といえます。 

    現実として、家族みながかかりつけとしてお世話になっている先生なので、私が治療を受けている状況は理解してくれております。 

    それ以外の詳細につきましては、私から直接ご説明するタイミングを設けさせていただきたく思っておりますので、いま暫くお待ちいただき、家族や自宅周辺へのご取材などは何卒お控えくださいますよう、重ねてお願い申し上げます。 

    斉藤由貴 


    188★斉藤由貴/ベストヒット★卒業/夢の中へ★全15曲★CD新品★併1610
    【【芸能】斉藤由貴が不倫疑惑報道を否定「不倫関係ではございません」】の続きを読む

    このページのトップヘ