芸能ニュース

    4c1a0d11-s

    TBSが13日、国民的人気を誇る青年漫画「カイジ」(講談社ヤングマガジン)を実写バラエティー番組として放送すると発表した。 
    17年末に放送予定。 
    漫画の内容に沿った“人生逆転バトル”の参加者を番組公式サイトで募集する。 
    “業界初”の漫画原作バラエティーに日本中が“ざわ…ざわ…”しそうだ。 

    番組の公式告知文は以下の通り。 

    「人生を逆転したい…とにかく金が欲しい…有名無名は問いません。そんな人生の一発逆転を夢見るアナタにビッグチャンス!しかも、原作のカイジと違ってリスクはゼロ!勝負に負けても追加の負債を背負ったり身体にダメージを受けたりすることはありません。勝ち残った1人は賞金200万円(予定)と、ゲーム内で獲得した金額をゲット!」 

    原作に登場したおなじみのゲームや、原作の世界観を再現した大がかりなセットなど、みどころは随所に散りばめられているという。 
    ただし、原作と違い敗者のリスクはゼロ。 
    原作漫画では“命をかけたゲーム”が恒例だが、今回の番組では、ゲームに負けても身体にダメージを受けることはなく、敗者に負債が発生することもない。 
    参加者は「カイジ」の世界観を体感できるチャンスだ。 

    番組の演出は同局の人気番組「クイズ☆タレント名鑑」「水曜日のダウンタウン」などを手掛ける藤井健太郎氏。 
    賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編(14) (ヤンマガKCスペシャル) [ 福本 伸行 ] 【TBSテレビ 国民的人気漫画「カイジ」が実写バラエティー化 “人生逆転バトル”に参加できる!】の続きを読む

    1467a328-s

    フィクションやフェイクという話で言うと、吉岡さんが以前おこなわれていた、グラビアの話もうかがえたらと。前にイラストレーターのたなかみさきさんと吉岡さんのグラビアについてお話ししたことがあって、なかでも「紐の細さがすばらしい」という話をしまして。 

    吉岡:紐は細いに限りますよね(笑)。 

    吉澤:(笑)。 

    吉岡:あの時間もある種、文字通り切り売りの時間だったんです。だって私は水着姿なんて絶対出したくなかったし、両親からも、「本当に結婚するような人にしか見せちゃだめ」という教育を受けてきたから。それを、全国区の、ワンコインで買える週刊誌で披露して、1週間後には廃棄処分されて。こんなに脱いでも、翌週には別の女の子のことを見るんだろうなと思うと、自分のその「旬すぎる時間」みたいなものがすごく辛かったです。 

    吉澤:そうですよね……。 

    吉岡:でもこれを言うと、ファンでいてくれる方たちはすごく怒るんですよね。「応援している人をバカにしてる」という手紙をいただいたこともあります。でも決してバカにしているわけじゃなくて、やりたくないというのは私の偽れない本当の気持ちで、でも、そう思いながらも脱ぐことに意味があると思っていました。嫌なんだけど、自分の夢をつかむために、それをやってほしいと求めてくれる人がいる以上、その人たちに応えるのが私の生き方だということに抗えなかったんです。 

    私が本当に自分の好きなことだけをする人間だったらーーつまり、人に染まるんじゃなくて自分の色に染めたいような人間だったら、グラビアはやっていなかった。でも、誰かに染められたい以上は、これもやらなければと思ったんです。だから、自分で選んだという自信はあります。同時に、「私は最初にこういうハンデを抱えるんだ」というのもお芝居をしていくうえでの覚悟に繋がりましたし。 

    吉澤:ハンデと言うと? 

    吉岡:人は、脱いだ人を「脱いでる人が芝居している」って見るんですよ。脱がない人のことは、はじめから「この人は芝居する人なんだ」という目で見ます。その壁ってすっごく厚くて高くて、自分で自分の首を絞めるみたいな行為をしてしまったと思うこともあります。でも、時間が経って、それがよかったと言ってくれる人がいるのは、やっぱりすごく嬉しい。今となっては、グラビアは本当にやってよかったです。 

    吉澤:すごく素敵な話。 

    吉岡:グラビア撮影用の水着って、本当に冗談じゃないくらい痛いんですよ……! スタイリストさんが素敵だって思った布でつくっていて、ゴムとかが入っていないんです。 

    吉澤:そうなんだ、完全にフィクションなんだね。 

    吉岡:市販の水着はちゃんと伸びるし守ってくれるけど、私が着ていたグラビア用の水着は、人に見てもらうための水着だったから、ゴムが入っていないどころか、革紐や伸びない布でできることもあって。皮膚に食い込むくらいぐっと縛るから、次の日も跡が残っているんですよ。食い込ませることでお肉がちょっと盛り上がって、それが色気になるという。 

    たんに「服を脱いだ」のではなく、文字通り、身体や人生をかけた物語をつくりあげて提示しているわけですね。 

    吉岡:だから、週刊誌を見るときに本当に考えてほしいのは、写真に写っている子たちは、一世一代の賭けをしているということ。消耗品になることを前提に脱いでいることも含め、いろんなことを思いながら、そこで笑顔でいるんだよっていうのをわかってほしいなと思います。 
    黄金時代アイドル水着写真集 平凡SPECIAL 永久保存版 【【炎上】吉岡里帆が「水着姿なんてしたくなかったが夢をつかむため仕方なかった。『グラビアアイドルが芝居している』と見られるハンデを抱えた」】の続きを読む

    3fc3e00c-s


    フジテレビ番組の同性愛キャラクター LGBT団体が抗議 

    28日夜、フジテレビが、バラエティー番組の中で「保毛尾田保毛男」という30年近く前に 
    人気だったキャラクターを登場させ、同性愛をネタに共演者とやり取りするシーンを放送した 
    ことに対し、LGBT・性的マイノリティーの人たちで作る団体などは、「差別や偏見を助長 
    する」としてフジテレビに抗議文を送りました。 
    フジテレビは、バラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」の30周年を記念した 
    特別番組の中で、かつて人気だった青ひげにピンク色の頬の「保毛尾田保毛男」(ほもおだ 
    ほもお)というキャラクターを復活させ、同性愛をネタに、共演者とやり取りをするシーンを 
    28日夜、放送しました。 
    これに対して、LGBTの人たちで作る団体などは「性的少数者への差別や偏見を助長し、 
    特に学校で子どもたちが危険にさらされる可能性がある」として、フジテレビなどに謝罪を 
    求める抗議文を出しました。 
    ネット上でも、「当時、キャラクターが話題になるたび、バレたらどうしようと震えていた。 
    復活と聞いて胸が苦しくなった」などという声が寄せられています。(略) 

    フジテレビは「あくまで番組の歴史を振り返り、人気キャラクターとして登場させたもので差別 
    の意図はありませんでしたが、不快な思いをされた方がいることは真摯(しんし)に受け止め、 
    今後の番組作りに生かしていきたい」とコメントしています。 

    【フジテレビ番組のとんねるず「保毛尾田保毛男」にLGBT団体が抗議】の続きを読む

    ef8eb7fc-s

    17日放送のラジオ番組「山下達郎のサンデー・ソングブック」(TOKYO FM)で、歌手・山下達郎がライブ会場で曲に合わせて歌う客に対して、苦言を呈した。 

    番組では、山下が「ひとつ気になるお便りですが」とリスナーメールを紹介した。投稿者は、山下のライブに行くと盛り上がった場面で、 
    つい大声で合唱してしまうという。そのため、隣の席の妻から「あなたの声しか聞こえない」と文句を言われ、周囲の人にも迷惑をかけているのではと思ったとか。 

    投稿者の「これってダメでしょうか?」という問いかけに山下は「ダメです」と即答する。続けて「一番迷惑」「あなたの歌を聴きに来てるんじゃない」と 
    厳しく諭したのだ。山下は隣の席の人が大声で歌っていたら、「私は(文句を)言いますよ」と語り、投稿者に注意を促していた。 

    なお、山下の主張はTwitterでも共感を得たようだ。とあるリスナーがこのやり取りを紹介すると、18日10時の時点で1万9000件以上のリツイート、 
    1万4000件以上の「いいね」を集めるなど、多くの反響を呼んでいる。 

    KI @kentaro0115 
    山下達郎のラジオにて 
    「ライブ中つい一緒に合唱してしまい隣の奥さんに怒られます。ダメでしょうか?」 
    達郎「ダメです。お客さんはあなたの歌を聴きに来てるのではありません、迷惑です。やめて下さい」 
    誰のライブでも見かけるけど、本当にやめてもらいたい… 
    OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜(3CD) [ 山下達郎 ] 【山下達郎がラジオ番組で苦言。ライブで客が恍惚となって合唱する人に苦言「あなたの歌を聴きに来てるんじゃない」】の続きを読む

    Unknown1

    女優の斉藤由貴(50)がWEBサイト「Smart FLASH」で「斉藤由貴と不倫医師 破廉恥キス」などと報じられている件について4日、所属事務所が報道各社にFAXを送り、斉藤が「子供たちのために離婚は避けるべき」と夫と話し合っていることを明かした。 

     FAXで事務所側は「斉藤由貴の件で、世間の皆さま、関係各位には何度もお騒がせし、誠に申し訳ございません」と謝罪。「事務所といたしましては、今回は2年前の写真が流出したということで認識しておりますが、驚きと共に非常に残念に思っております」とした。写真の真偽や流出経路などを含めて斉藤に確認したものの、斉藤の記憶は「曖昧」だそうで、本人のコメントは控えるとした。 

     その上で斉藤の現在の心境についてFAXで記し、「主人とは『如何なる状況でも、子供たちのために離婚は避けるべき』という観点も含めて話しております。今後は私と共に人生を生きて、私を心配してくださる一人一人に、目を見て謝り、話をしていくつもりです」とした。 

     斉藤本人は「深く反省し苦しんでおります」としている。 
    Myこれ!Lite 斉藤由貴 [ 斉藤由貴 ] 【【不倫】斉藤由貴キス報道に「深く反省し苦しんでおります」「子供たちのために離婚は避けるべき」】の続きを読む

    このページのトップヘ