気になるニュース

    93bf79da-s

    しかし、容量の減った商品を知らずに買った消費者が、後で気付いて「だまされた」という気持ちになり、その商品を買うのを止める動きに発展することはないのだろうか。 

     ナウキャストの広瀬氏は、「商品にブランド力があれば、他商品への乗り換えは起きない」と断言する。事実、容量が減ったと話題になっている商品は、有名ブランドや定番商品ばかり。容量削減が原因で売り上げが大きく減ったり、生産終了に追い込まれたりという話は聞かない。 

     永濱氏は、「シュリンクフレーションが起きているのは、日本企業が昔のように儲けを二の次にして生産拡大を追求するのではなく、利益の確保を重視し始めた表れ」と話し、シュリンクフレーション自体は現在の日本経済にとって悪い面ばかりではないと強調する。 

    ■日用品、サービスでも 

     実は、シュリンクフレーションは食品だけでなく、洗剤や化粧品など日用品の世界でも起きている。サービス業でも、例えば宅配業者が料金は変えずに人手不足などを理由に遅い時間の配達を止めたら、それはシュリンクフレーションだ。シュリンクフレーションは様々な業種に広がっており、現在の日本企業の好決算や、株高の一因になっているとの指摘もある。 

     ただ、永濱氏は同時に、「企業はシュリンクフレーションによって増えた利益を内部留保としてため込むのではなく、給与という形で社員に適正に分配すれば、個人消費も上向き、景気も好循環に入る」と指摘し、日本経済全体のために企業がシュリンクフレーションの果実を消費者に還元する必要性を強調する。 


     こう見ると、シュリンクフレーションは、力強さを欠く個人消費の底抜けを防ぐために企業がとる苦肉の策の結果とも言える。永濱氏の言うように、企業がシュリンクフレーションの果実を社会に還元しないままシュリンクフレーションが広がり続ければ、いずれ経済全体が本当にシュリンクしかねない。  主婦の味方!仕送り選びにもう悩まない★元祖!仕送りパック【送料無料】 【牛乳、菓子、カップ麺… 「切なくなる」消費者のショック大きく】の続きを読む

    9512266e-s

    「愛称だけで岡山空港とわかる」が条件 岡山県が空港の愛称募集 来年3月開港30周年 

    2017.11.19 16:31 
     外国人旅行者の利用などが順調に伸びている岡山空港(岡山市北区)について、岡山県などは、来年3月に開港30周年を迎えるのに合わせ、より親しみが感じられる愛称を募集している。12月22日まで。 

     愛称のみで岡山空港だとわかることが条件。県内外問わず、だれでも応募できるが、1人1回のみ。自作で未発表に限られる。 

     同空港は、昭和63年3月11日に開港。現在国内3路線(東京、沖縄、札幌線)と国際4路線(ソウル、上海、香港、台北線)が就航。利用者数は平成18年の約160万人がピークで、以降、減少傾向に。 

     昨年度は、香港と台北線が就航したことなどから、8年ぶりに140万人を超え、前年度より約6万人多い144万人だった。 

     県航空企画推進課は「30周年を機に、国内外に改めて認知してもらい、さらに親しんでもらえるような愛称をつけてほしい」と呼びかけている。 

     応募は、岡山空港30周年ホームページか県庁と同空港にある専用はがきで。 

     同空港愛称選定委員会が選定し、来年3月10日に開催される記念式典で発表される。採用者1人には3万円分の旅行券が贈られる。 
    同名複数応募の場合は抽選になる。問い合わせは同空港30周年事務局((電)086・255・2888、平日午前10時〜午後5時)。 
    桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!! 【岡山県が『空港の愛称』を募集中!「条件は愛称だけで岡山空港とわかること」】の続きを読む

    f993c92e-s

    F18戦闘機が空に男性器… 米海軍、パイロットを処分 
    http://www.afpbb.com/articles/-/3151287?cx_part=latest&cx_position=1 
    【11月18日 AFP】米海軍のパイロットが、1機数百万ドル(数億円)するF18戦闘機の飛行機雲を使い、空に巨大な男性器の絵を描いていたことが分かり、海軍が赤っ恥をかかされている。 

     米西部ワシントン(Washington)州オカノガン(Okanogan)の住民は16日、F18戦闘機が上空を飛行しながら男性器の絵を描く驚きの光景を目撃。この瞬間を撮影した写真は、インターネット上で瞬く間に拡散した。 

     米海軍は、同軍所属のパイロットが「わいせつなイメージ」を空に描いたことを認めている。 

     同州ホイットビー(Whidbey)島にある海軍飛行場の報道官は声明で、問題のパイロットには飛行停止処分を科したと説明。現在、この問題に関する徹底調査が行われており、「海軍はこの無責任かつ幼稚な行為について謝罪する」と述べた。(c)AFP
    アメリカ軍の兵器 その性能に圧倒される本 【アメリカF18パイロット。巨大な男性器を空に描いて処分。】の続きを読む

    73f378f2-s

    ピルクルの飲み方、 99%の日本人が間違えていた 

    パッケージをよく見てほしい。 
    http://netgeek.biz/wp-content/uploads/2017/11/pirukuru-1.jpg 
    ▼「150億個(65ml)の生きた乳酸菌」と書かれている。もうこの時点でピンとくるかもしれない。 

    http://netgeek.biz/wp-content/uploads/2017/11/pirukuru-2.jpg 
    ▼裏面を見ると衝撃の一文「1日65mlを目安にお召し上がりになると効果的です」 

    コンビニで売られている紙パックタイプのピルクルは500mlなので一気に1本飲んでしまうと摂取過剰ということに。 
    紙パック1本で乳酸菌1,153億8461万5384個をお腹に入れてしまうことになる。 



    日清ヨーク 特定保健用食品 ピルクル 1L×6本 ピルクル 【ピルクルの飲み方を99%!の日本人が間違えていた】の続きを読む

    5f89a20a-s

    アメリカのドナルド・トランプ大統領を長年支えてきた元ボディーガードのキース・シラー氏が、 
    トランプ氏の驚きの"マクドナルド愛"を暴露した。 

    シラー氏によれば、トランプ氏はホワイトハウスの厨房のシェフにマクドナルドのメニューを再現させ、 
    満足いく味になっていない場合には、シラー氏をマクドナルドの実店舗まで買い出しに行かせていた。 

    シラー氏が、アメリカの政治メディア「ポリティコ」に明かした。 

    トランプ氏が厨房に再現を求めていたのは、最もお気に入りのメニューであるクォーターパウンダーチーズ、 
    ピクルス抜き、ケチャップ増し増し。それからマクドナルド特製アップルパイ。 

    「本物のマクドナルドの味」が再現できていない場合には、シラー氏にこっそり耳打ち。 

    「わかってるな、リアルなやつを買ってこい。今すぐに...」とでも囁いていたのでしょうか。 

    世界最高峰レベルのシェフが集まっているはずのホワイトハウスのキッチンが、マクドナルドにある意味で敗北を喫していたということだ。 

    ■選挙戦も、マックパワーで勝ち抜いた? 

    シラー氏は、大統領選挙戦もトランプ氏のために移動の合間合間でマクドナルドに駆け込んでいたという。 
    午前中はエッグマフィン、午後以降になるとクォーターパウンダー2つにポテトLサイズを注文することが多かったという。 

    シラー氏は20 年以上、トランプ氏に仕えていた側近中の側近で、ホワイトハウス高官は「 
    トランプ氏の今のムードを知りたければシラーに聞くべし」と共通認識を持っていたほどだ。 

    今年9月に退任した際には、トランプ氏の心のダメージを心配する声も相次いでいた。 
    スーパーサイズ・ミー 名作映画完全セリフ集 【トランプ大統領のマクドナルド愛「マクドナルドそっくりの料理を作らせた」】の続きを読む

    このページのトップヘ