2017年08月

    e01b4fca-s

    米の宝くじで829億円当選「のんびり暮らす」 

    【ニューヨーク=吉池亮】米国の宝くじ「パワーボール」の抽選で7億5870万ドル(約829億円)の当たりくじが出た。 

    幸運を射止めた東部マサチューセッツ州の病院職員、メイビス・ワンジックさん(53)は24日、記者会見し 
    「これからはのんびり暮らすわ」と笑顔を見せた。同日朝には32年間勤めた病院に電話をし、退職を申し出たという。 

    パワーボールは6個の数字の組み合わせを選ぶ宝くじで、当選者がいないと繰越金で賞金額が膨れあがる仕組み。AP通信によると、 
    今回の賞金額は史上2番目だが、的中はワンジックさんだけだったため、単独で受け取る賞金額としては米国で過去最高となった。 
      
    一括受け取りを希望したため、賞金額は減額されるが、それでもワンジックさんが手にする金額は税引き後で3億3600万ドル(約367億円)に上るという。 

    宝くじで1億円当たった人の末路 [ 鈴木 信行 ] 【【宝くじ】829億円当選のアメリカの女性(53)が32年務めた病院に電話一本で退職】の続きを読む

    ff4939ab-s

    千葉県松戸市内の新京成電鉄・新京成線の松戸駅ホームに掲げられた広告が、奇抜でナゾめいているとツイッター上で話題になっている。これに対し、スポンサー側は、マイナスの反応もあったとして、広告を撤去した。 

    広告には、青か紫っぽい無地の背景に、黄色い字で大きくこうキャッチコピーが書かれていた。 

    ■警備員を募集するのが目的だった 

    「松戸駅のみなさん。もし突然ゾンビが現れても、イトーヨーカドーは安全です」 

    新京成・松戸駅にあった広告(写真は、追突ビーバー?@ToaruBeaverさん提供) 
    http://j-town.net/images/2017/town/town20170823192502.jpg 

    スポンサーは、イトーヨーカドーを展開するセブン&アイ・ホールディングス傘下の警備会社「ヨーク警備」だ。広告の下には、「この街のイトーヨーカドーを警備中」と書かれ、「警備員募集中」だとして、電話番号などの問い合わせ先が記載されている。なお、イトーヨーカドー松戸店は、駅の東口近くにある。 

    広告を撮った写真が2017年8月22日にツイッター上で投稿されると、3万件以上も「いいね」が付く反響を呼んだ。 

    松戸は治安が悪いと言っているのかなどと疑問を呈する向きもあったが、多くは、ユニークで面白いコピーとして受け止めているようだ。 
    【在庫あり/即出荷可】【新品】がっこうぐらし! (1-9巻 最新刊) 全巻セット 【千葉県松戸駅「突然ゾンビが現れても安全です」反響大きくスポンサー側が撤去】の続きを読む

    9be37d47-s

    農場オーナーは、子豚18匹と雌豚2匹を「ペットとして飼うわけにはいかない」と 
    2ab09baf-s
     


    英南西部ウィルトシャーの農場で火事から助け出された子豚と大人の豚が半年後、助けた消防士たちにソーセージとして贈られていたことが分かった。 

    ウィルトシャーのミルトン・リルボーンで今年2月、レイチェル・リバースさんの農場の納屋で火事が発生し、わら60トンが燃えた。納屋にいた雌豚2匹と子豚18匹は、地元ピュージーの消防士たちに救出された。 

    それから半年たった今月、リバースさんは豚たちを食肉として処理し、ソーセージに加工して、消防署にプレゼントとして送り届けた。 

    リバースさんは「菜食主義の人たちはすごく嫌がるはず」と話す。消防士たちはバーベキューでソーセージを楽しみ、「最高だった」、「おすすめだ」と称賛した。 

    ピュージー消防署の消防士たちは、プレゼントのソーセージをバーベキューで楽しんだ 
    3e85e886-s


    農場では今年2月、電気系統の故障でわら60トンが燃えた 
    ed43acd8-s
    銀の匙 Silver Spoon 1-13巻セット (少年サンデーコミックス) [ 荒川弘 ] 【イギリスの悲劇!火事から救出の子豚たち ソーセージに加工され助けた消防士たちに贈られる】の続きを読む

    574312d1-s

    マクドナルドの公式サイトの一部が、標準語ではなく関西弁なっていることが判明した。これはマクドナルドが開催していた「マック軍」と「マクド軍」の勝負でマクド軍が勝利したためで、なんと、社長のコメントも関西弁となっている。たとえば以下のようなコメントが掲載されている。 

    ・関西弁になった社長コメント 
    「マクドは、お店に来はるすべてのお客様に、いつでも最高のお食事体験を提供することを目指してますねん。ゆうても簡単なことちゃいます。そのために、世界でも最高のサービスをお客様に提供する必要がありますわ。近頃ウチらマクドに対するお客様の期待はそれはもう高まってますねん。頼むで、ゆうて。 

    それはメニューとかサービスだけやなくて、食材がどっから調達されてるんか、その調達の際にはどんな品質管理を経てるのか、安全でおいしい食材をお客様に召しあがってもらうために、社員やクルーに対してどないな教育を行ってるんか、また、マクドはどうやって地域社会に貢献してるんかとか、ごっつ色々ありますわ。 

    ほんでお客様の期待っちゅうんは、そういうのがず〜っと続くためにウチらが何をしてるんかという点にも及んでます。こういうすべての要素が、お客様のマクドに対する認識や、来店していただけるきっかけになって、マクドの事業活動と社会的責任を果たす活動っちゅうんは相互依存の関係にありますねん。 

    ゆうてもそれだけちゃいまっせ。ウチらマクドは責任感を持って、ええ企業市民であることが大事やと思ってます。それこそが、ウチらマクドの存在価値そのものやし、ウチらがマクドであり続けるために必要なことなんですわ(中略)よっしゃ、ほな今日はこれぐらいにしとこか」 

    ・マクドに期待でんがなまんがな! 
    面白い試みだが、今後はもっとユニークな展開が待っている可能性がある。そう、商品名の変更だ。現在はビッグマックと呼ばれているが、マクド軍が勝利したことにより、ビッグマクドにかる可能性があるのだ。 

    もしかすると、マックフライポテトは「マクドフライドおいもさん」になるかもれない!? これからのマクドに期待でんがなまんがな! マクドに行こうでんがな! 行こうままんがな! 
    聞いておぼえる関西(大阪)弁入門新訂版 [ 岡本牧子 ] 【マクド軍がマック軍に勝利でマクドナルド公式サイトが関西弁になってるぞ!社長のコメントも関西弁(笑)】の続きを読む

    b556af31776f69ddea33563e2d65c8f8

    Wink22年ぶり再始動へ!シングル発売にコンサート活動も計画 

     「淋しい熱帯魚」などのヒットで知られる人気デュオ、Winkが22年ぶりに復活することが20日、分かった。 
    関係者によると、デビュー30周年を迎える来年4月に再始動する方向で調整が進められており、新曲発売やコンサートも計画中という。 
    1996年の活動停止以降、相田翔子(47)と鈴木早智子(48)はソロ活動を続けながらも、ずっと連絡を取り合うなど仲良し。円熟味を増したハーモニーを届けてくれそうだ。 

     伝説のアイドルデュオが、メモリアルイヤーに帰ってくる! 

     関係者によると、再始動のタイミングは、デビュー30周年を迎える来年4月。現在水面下で調整に入っており、1995年の「Angel Love Story〜秋色の天使〜」以来、23年ぶりとなるシングル発売やコンサート活動も計画されている。 

     96年の活動停止後、2人は98、99、2008年に年末の音楽特番などでそれぞれ一夜限りの“復活”を果たしたが、来年は継続的な活動になりそうだ。 

     復活計画は今年に入って浮上。節目を大切にしたい2人とスタッフの思いが合致した。相田の長女(5)が来春小学校に入学し、育児が一段落することもきっかけの一つになったとみられる。 

     今年6月には相田が東京・大井競馬場でWink時代に歌った東京シティ競馬タイアップ曲「トゥインクル トゥインクル」(94年)のソロカバーバージョンを披露し、話題に。復活を望む声が高まっていた。 

     Winkは88年にデビュー。翌89年には当時の子供たちがまねをした“大魔神ポーズ”でおなじみの「淋しい熱帯魚」が日本レコード大賞に輝き、90年まで5曲連続オリコン1位を獲得するなど大ブームを巻き起こしたが、不仲ではなくソロ活動に専念するため、96年3月に活動を停止。 
    8年でシングル25枚、オリジナルアルバム14枚を発売し、2人での活動に区切りをつけた。 

     その後はそれぞれソロ活動にまい進。相田は08年に元衆院議員、相澤英之氏(98)と女優、司葉子(83)の三男で医師、相澤宏光氏(46)と結婚し、長女を出産。ママになっても歌手や女優としてマイペースに活動。鈴木も10年に一時活動休止するも歌や芝居を続け、そして機が熟した。 

     再始動について、相田の所属事務所は「具体的なことは何も決まっていません」と否定せず。無表情で歌い踊るスタイルで一世を風靡した2人が、笑顔でステージに立つ日は近い。 

    ★ブログに“予感” 

     相田は丸29年を迎えたデビュー記念日の4月27日付ブログで、Winkへの思いを吐露。いまなお応援してくれるファンに感謝し、「あの8年間は夢のようで、刺激的で、濃厚で、鮮烈です。いつも鍵はオープンの宝箱です●(=ハート)」と復活を“予感”させるコメントも。 

    【新品CD】WINK 淋しい熱帯魚/愛が止まらない/他全16曲 【相田翔子・鈴木早智子のWinkが22年ぶり再始動へ!シングル発売にコンサート活動も計画】の続きを読む

    このページのトップヘ