2017年02月

    47e79adc-s

    息子が通う中学校の先生が「やばい」という言葉の“使用禁止令”を出したそうだ 

    息子が通う中学校の先生が「やばい」という言葉の“使用禁止令”を出したそうだ。禁止令というと大げさだが、「やばい」という言葉をなるべく使わずに表現してみなさい-ということだろう。それほど、この言葉は若い世代に浸透している。 

     本来は「危険」「不都合」の意味の隠語。困ったときに「やばくない?」などと言う。文化庁の2014年度「国語に関する世論調査」でも指摘されていたが、近年はいい意味で「まじやばい(素晴らしい)」などと話す人が増えている。 

    驚いたときに「やばい、やばい、やばい!」と連呼することもある。 

     「語彙(ごい)力の低下」と言ってしまえばそれまでだが、プラスに考えると、一つの言葉をこれほど多様に解釈できる柔軟性を、若い世代は持っているのだろう。 
    そのみずみずしい感性で、情景や心情を表現する言葉の数々も学んでほしい。新しい世界が広がるかも、と思う。 (簑原亜佐美)
    【中学校で「やばい」使用禁止令 言語統制とかやばいだろ・・・】の続きを読む

    773cc742-s-2e17ac35a-s

    山崎製パンが2月14日に発表した2016年12月期通期の連結決算は、売上高1兆419億4300万円(前期比1.4%増)、営業利益351億6900万円(30.3%増)、経常利益369億500万円(30.4%増)、純利益181億7500万円(63.8%増)となった。 
     
    【カロリー多すぎ。ヤマザキパンがヤバ過ぎるパンを発売】の続きを読む

    8848c110-s

    東京都小金井市で昨年5月、歌手活動をしていた冨田真由さん(21)が刺され、一時重体となった事件で、 
    殺人未遂などの罪に問われた無職岩埼友宏被告(28)の裁判員裁判の第4回公判が23日、東京地裁立川支部(阿部浩巳裁判長)で開かれた。 

     冨田さん本人が意見陳述をしていたところ、岩埼被告が突然「じゃあ殺せよ」と怒鳴り声をあげ、退廷を命じられた。 
    この事態に、一時休廷となった。意見陳述は10時7分ごろから始まり、冨田さんは涙声ながら事件の様子や、苦しみを振り返り続けた。 
    10時20分ごろに「犯人は心の中で笑っていて、反省なんて1つもしていない。 
    犯人はまた絶対同じことをする」と話していたところ、岩埼被告は「じゃあ殺せよ!」と怒鳴った。裁判長から発言について注意されたが、その後も「殺すわけないだろ!」と繰り返したところで、退廷を命じられた。 

     岩埼被告は意見陳述の途中、メモを取るなどしていたが、突然の怒鳴り声に廷内も騒然としていた。
    【冨田真由が陳述中に岩埼友宏「じゃあ殺せよ!」 裁判中断で岩埼退廷命令 望み通り死刑で】の続きを読む

    86340e20-s

    民進党の蓮舫代表が、自由党の小沢一郎共同代表と17日に会談した際、民進党の 
    「2030年代原発ゼロ」目標の前倒しについて「引かない。ぶれずにやる」と、実現に 
    強い決意を伝えていたことが分かった。関係者が20日、明らかにした。 

     民進党執行部は、次期衆院選に向け安倍政権との違いを出すため、原発ゼロの目標時期を「30年」に 
    見直ししたい意向。しかし支持組織の連合は慎重なため、執行部とのあつれきが広がる可能性がある。 

     蓮舫氏は、連合傘下で原発を推進する電力総連の幹部に対し、前倒しへの理解を求めた日の夜に小沢氏と会談した。 

     小沢氏は原発政策を念頭に「あなたが勇気を持って決断すればいい。党内は誰も文句は言えない」と指摘。 

     連合は会談について「原発ゼロのために会ったとしか思えない」(幹部)と警戒を強めている。 
    【【画像】蓮舫、ヘルメットを逆にかぶる】の続きを読む

    70c11694-s

    19日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)で、厚切りジェイソンが、日本文化を称賛する番組に困惑していることを明かした。 

    番組では、厚切りジェイソンとSHELLY、パックンの3人が、日本の芸能界について外国人目線でトークを展開した。 

    その中で、厚切りジェイソンは「凄くない日本の文化に感動しないといけない場面がある」と日本で活動する外国人タレントのデメリットを語ったのだ。 

    厚切りジェイソンによると、日本の文化を称賛する番組に出演したときのこと、日本文化がすごいのは「四季があるから」という返答が求められたが、 

    内心では「アメリカにも季節はあるんだよね」と思ったそう。だが、それを発言すれば全面カットされてしまうため、「四季凄いよね!」と言うほかなかったという。 

    これを聞いたSHELLYは思わず苦笑い。そして「それ外国の人はよく言う!(日本人は)四季を感動させたがるけど、世界中に四季はあるって」と納得したのだ。 

    厚切りジェイソンは「四季はどこにでもあるよ!」と大声で指摘していた。
    【厚切りジェイソンが日本称賛番組に困惑!「凄くない日本文化に感動しないといけないテレビ場面がある」】の続きを読む

    このページのトップヘ