2017年01月

    a67000a3-s

    雪に見舞われた京都で、「第35回全国都道府県対抗女子駅伝」が決行された一方、「第1回京都競馬第5日」の全レースが中止となった。

     吹雪の中を走る女子選手と休む馬の対比に、ツイッターでは、選手たちを称賛する声が殺到するとともに、困惑の声も寄せられた。

    ■テレビ中継で選手の姿が見えず

     京都・西京極陸上競技場(右京区)に鳴り響いた号砲を合図に、中学生から社会人までの女子選手が一斉にスタートを切ったのは、17年1月15日12時半。14日夜から降り続いた雪で、コースの状態は悪い。この日の午前中には、京都市内で10センチを超える積雪も観測されていた。

     雪は、レース中も降り続いていた。トップを走る選手が折り返し地点の国際会館前(北区)に差しかかったころには、選手の額に積もるほど強くなった。容赦なく選手の体に打ちつける雪。テレビの中継映像も、吹雪で選手の姿が見えないほどだった。
    引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170115-00000006-jct-soci
     

    【【画像】京都女子駅伝に違和感あり】の続きを読む

    58

    人気フリーアナの夏目三久(32)が、メーンキャスターを務めているTBS系朝の情報生番組「あさチャン!」を3月いっぱいで“卒業”し、 
    女優に転身するとの極秘情報をキャッチした。しかも、その理由が実に興味深い。昨年の芸能界最大のミステリーといわれた夏目と人気芸人・ 
    有吉弘行(42)の「熱愛報道」が関係しているというのだ。2大朝刊スポーツ紙が、その真偽を巡って真っ向バトルを繰り広げた騒動の 
    裏で交わされた“密約”とは――。 

    元日テレの看板アナの夏目が、3月いっぱいで「あさチャン!」を降り、4月以降はアナウンサー業にいったん、ピリオドを打つといわれている。 

    「とりあえず、全ての退路を断つという話になっているから、夏目本人も本気のようです。TBS系の『あさチャン!』だけでなく、 
    日本テレビ系日曜夕方の『真相報道バンキシャ!』にも同様に降板を申し出ているが、日テレサイドからは猛烈に慰留されているそうですけどね」(芸能プロ関係者) 

    ついにアナウンサー業から卒業するという夏目三久 
    【夏目三久「あさチャン!」降板 女優に本格転身】の続きを読む

    20

     歌手の高橋真梨子(67)が「紅白歌合戦紅組司会の有村架純に怒った」と 
    報じられたことについて、所属事務所は13日未明にホームページを更新し、 
    週刊文春に対する法的措置を取りやめたことを報告した。 

     所属事務所は11日発売の週刊文春の報道に対し、12日の時点では、 
    「全くの事実無根」と反論した上で「今後、名誉毀損(きそん)の訴えを起こす予定で 
    おります」としていた。 

     しかし今回、あらためて事実無根であると主張したが、「今回のような行為は、 
    高橋真梨子本人含め、スタッフ全員が遺憾の思いでございますが、編集サイドとの 
    話し合いの結果こちらの事実関係はご理解いただいたとして、弊社としまして 
    今後この件に関して法的措置は取りやめました」とした。 
    【【芸能】高橋真梨子側が文春への法的措置取りやめ】の続きを読む

    このページのトップヘ