2017年01月

    4a0aafa0-s

    節分に食べる「恵方巻」の販売がコンビニエンスストアなどで始まっていますが、最近、ツイッターでは、店から販売ノルマを課せられて悩んでいると訴えるアルバイトの学生などの書き込みが相次いでいます。いわゆる「ブラックバイト」の全国相談窓口には売れなかった数万円分を給料から天引きされたといった相談が毎年寄せられるということで、専門家は弱い立場のアルバイトにノルマを無理強いしないよう呼びかけています。 
    「恵方巻」は、節分に食べると縁起がいいとされる巻きずしで、関西を中心とした風習でしたが今では全国的に広がり、コンビニエンスストアでも予約を受け付けるなど、販売競争が展開されています。 

    しかし、その一方で、ツイッターには「店から『恵方巻』の販売ノルマを課せられ悩んでいる」というコンビニで働いている学生などの書き込みが年明けから相次いでいます。 

    中には「数十本のノルマを命じられた」という書き込みもあります。 

    また、悪質な、いわゆる「ブラックバイト」の相談を受け付けている労働組合の窓口には「恵方巻」だけでなく、クリスマスケーキやおせちなどの販売ノルマに関する相談が毎年寄せられるということです。 

    相談の中にはノルマが達成できなかった数万円分を給料から天引きされたり、やむをえず、みずから買い取ったりしたケースもあるということです。 

    若者の労働問題に詳しい法政大学の上西充子教授は「ノルマ分を給料から差し引くのは労働基準法に違反する。自主的に買い取る場合も、店の圧力で仕方なく経済的な負担を受け入れていると見られる。弱い立場のアルバイトがノルマを強制させられないようコンビニの本部も対策を進めてほしい」と話しています。 
    【【画像】「恵方巻」の販売ノルマでアルバイトがネットで悲鳴】の続きを読む

    75bc5557-s

    移民嫌いのトランプ大統領、まじでホワイトハウスのスペイン語サイトを閉鎖 

    英語を話せない米国民は不要? 
    外国人にも開かれたサービスを。これって、おもてなしの文化で外国からの観光客をたくさん受け入れたい日本では、基本的なスタンスだと思うんですよね。 
    昔は英語くらいしかなかったのが、いまでは中国語や韓国語でも同じサービスを提供しようという流れが強まってきました。 

    ところが、自由の国のアメリカでは、移民に厳しい政策を打ち出すドナルド・トランプ大統領の就任以来、まさにこの逆をいく、非常に排他的なサービス精神が顕著になっていますよ。 
    もっとも衝撃的だったのは、ホワイトハウスのスペイン語版サイトの完全閉鎖です! メキシコに次ぐ、世界でも最大規模のヒスパニック系住民を抱えるアメリカ政府が、これまであったスペイン語でのサービス提供を中止するって、どういうことよ? 

    「皆が一つになるために、我々は英語を話すことが絶対条件の国に生きている。国が一つになるため、皆で一致団結しようではないか。」 

    そんな激しいメッセージを飛ばし、選挙戦を勝ち抜いてきたトランプ大統領。 
    でも、まさか本当に英語以外のサービスを蹴散らし、英語を読み書きできないような米国民は必要ないだなんて政策を地でいこうとは思ってもみなかった多くの人々が、いま衝撃を受けているようですね。 

    米連邦政府の予算は3兆ドル(約340兆円)に上ります。そのなかで、スペイン語を主要な言語とする人のために割かれる翻訳コストなんて、まさに微々たるものでしかないでしょう。 
    ここをケチって、ヒスパニック系の住民への情報提供を拒む理由は? 

    もはやだれの目にも明白な、移民大嫌いを貫くつもりのトランプ大統領の新政権。これから米国は、いったいどこへ行くのでしょうね? 
    【トランプ大統領、ホワイトハウスのスペイン語サイトを閉鎖 「我が国は英語を話すことが絶対条件の国」】の続きを読む

    5228e8de-s

    中国の工業情報化省がインターネット規制の強化策として、当局による検閲や遮断を乗り越える 
    目的で使われる仮想プライベートネットワーク(VPN)技術の提供を禁じる通達を出していたことが 
    23日、分かった。従来は中国の体制批判を行う海外のサイトや、米グーグルやフェイスブックなどの 
    規制対象サービスもVPNを使えば閲覧できることがあった。習近平指導部の2期目の人事を 
    決める5年に1度の中国共産党大会を今秋に控え、言論統制を強めるものとみられる。 
    【【言論統制】中国、VPN禁止。米グーグルやフェイスブック等の閲覧不可に】の続きを読む

    02

     TBS系生情報番組「王様のブランチ」(土曜前9・30)の司会が4月から、お笑いコンビ、アンジャッシュの渡部建(44)とモデルの佐藤栞里(しおり、26)に代わることが23日、分かった。 

     3月いっぱいまで務める俳優の谷原章介(44)とモデルで女優の新川優愛(23)から、バトンを受ける。番組は書籍や映画、グルメなどの最新情報を伝え続けて約20年。4月から放送21年目に入るのを前に、新司会コンビが決まった。渡部は男性司会の3代目、佐藤は女性司会の6代目となる。 

     プロデューサーの平賀渉氏は、渡部の起用理由について「グルメはもちろん、音楽やスポーツにも精通し、あらゆる情報を敏感かつ的確に伝えられる」と説明し、「しかも、お笑いのエッセンスを盛り込むことができる」と大きな期待を寄せる。 

     佐藤についても「持ち前の素敵な笑顔が老若男女を問わず日本中を魅了し、土曜の朝にひときわ爽やかな潤いを与えてくれると確信しています」とゾッコンだ。 

     期待を担う渡部は「歴史ある番組に抜てきいただき、大変光栄。(相方の)児嶋(一哉、44)という足手まといもいないので、精いっぱい頑張りたい」とユーモアを交えて抱負。佐藤は「生放送の司会は初めてなので不安でいっぱい。でも、渡部さんはじめ皆さんのお力を借りて、私自身も思いきり楽しんで、ワクワクできる情報をお届けしたい」と気合が入っている。 
    【TBS系「王様のブランチ」新MCにアンジャッシュ渡部&佐藤栞里】の続きを読む

    114d21d9-s

    お、恐ろしい…。 
    リキッドを200℃前後まで電熱であたため、蒸発した成分を吸入するVape(電子たばこ)。 
    日本でも普及が進んでいますが、ちょっとでも異常を感じたらすぐに使用をやめましょう。 

    1月14日、アメリカ・アイダホ州ポカテッロ市在住のAndrew Hallさんの口の中で電子たばこが爆発。 
    歯を7つ失い 頬は2度熱傷と、大けがを負いました。 
    彼は自身のFacebookで事故の状況を、生々しい写真とともに投稿しています。 


    “私の家族、特に私の世話をしてくれたAirelleに感謝します。 
    昨日の朝、仕事に向かう準備をしていたとき、まったく予想外の出来事が起きました。 
    今、僕はICUにて回復し、安心して過ごしています。これらは閲覧注意の写真です。 
    Vape(もちろん、これはクールじゃないしひどいものだと知っています)を使っていました。 
    でももうやらないし、自分を見直し他の喫煙方法を探したいと思う。僕は約1年間これを使ってきました。 
    (中略) 

    でも顔の中で爆発しました。 
    少なくとも歯を7つ失い、顔と首に2度熱傷を負い、口や喉や唇からプラスチック、歯や異物の塊を引っ張り出しました。 
    僕は幸運でしたが、僕の部屋と家には大きな被害がありました。 
    僕のこのストーリーをぜひシェアして欲しいし、気をつけて欲しいと思います。” 

    さらに彼は、この爆発が自宅のバスルームやシンクにどのように被害を及ぼしたか、写真を投稿しています。 
    シンクの端を吹っ飛ばすほどの威力…。 

    “電池として、茶色いLGの「HG2」を使用していました。 
    ちょうど充電器から取り出され、これらの写真は僕のバスルームで爆発したときの写真です。” 

    彼のFacebookに掲載されている写真のひとつに、このバッテリーの残骸が写っているものがあります。 
    より多くの蒸気を発生させる「モッズ」と呼ばれるもので、大きなサイズのVape(電子たばこ)で使われています。 

    もちろん、電子たばこが爆発したのは今回が初めてではありません。 
    アメリカ各地で電子たばこ爆発による事故が発生しています。 
    爆発はバッテリーの問題で生じるとされ、2014年にアメリカ消防庁は「電子たばこの形や構造によって、リチウムイオン電池を搭載した他の製品よりも、バッテリーが故障したときに“火炎ロケット“のように動作する可能性が高くなる」と報告しています。 

    今回の場合、LGの「HG2 INR18650」 リチウムイオン3,000mAhのバッテリーを使用して充電していました。 
    ちなみに、昨年爆発したGalaxy Note 7にはほぼ同じサイズ(3,500 mAh)のバッテリーが使われていました。 
    【口の中で電子たばこのLG製バッテリーが爆発 歯を7本失い、顔と首に熱傷】の続きを読む

    このページのトップヘ