1:ranran roo ★@\(^o^)/2017/07/06(木) 03:40:29.04 ID:CAP_USER9.net
週刊文春にだまされました 
NEW!2017-07-04 22:34:19 
テーマ:衝撃告白 

大変な事が 
起きてます 

週刊文春に 
だまされました 

私を 
助けてください 
寝ないで 
待っててください 


もう少しで 
Youtubeに動画をあげます 

命をかけてます 
お願いします 


https://ameblo.jp/matsui-kazuyo/entry-12289698769.html 

動画 
松居一代、週刊文春にだまされた 


船越英一郎 裏の顔 
週刊文春 7月13日号【電子書籍】
2:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 03:40:47.89 ID:C/TVHC7c0.net
>>1 
■週刊文春2017年7月13日号 
【独占スクープ】 
船越英一郎が松居一代に離婚調停“前真相” 
謎のブログ更新の背景には夫婦の壮絶な闘いがあった。 
妻は「バイアグラ不倫」を疑い、夫は顔面血だらけになるほどの妻からの暴力を主張。 
しかも父・英二逝去の際、松居は「やっとくたばったか、クソじじい」と言い放ったという。双方の言い分を基に結婚17年目の離婚劇を完全ドキュメント。 

より抜粋 

 松居が振り返る。 
「船越が、湯河原に住んでいたご両親に子連れの私と結婚したいということを伝えに言ったとき、お義父さんは日本刀を抜いて、 
『親を捨てて女を取るのか』とおっしゃったそうです。悲しいことに、これが船越とお義父さんの最後でした。彼は、それでも私を嫁にして、息子の父親になってくれたのです」 
「夫婦関係が壊れたわけではありません。その後も、『今日はどっちの部屋で寝ようか』と普通に話して、実際に行き来していました。仕事のあるとき以外は、夫婦は常に一緒でした」 

(船越家の知人) 
「船越さんは、結婚当初から、松居さんの暴力に悩まされてきました。他の女性とのメール履歴を見た松居さんは、携帯電話を沸騰した鍋に入れて破壊。 
さらに、『離婚する』と言って暴れ出すとハンガーで船越さんの頭を殴りつけ、台所から持ち出した包丁を船越さんに向けたのです。 
殴る蹴るの暴行を受けた船越さんは顔面が血だらけになるほどだったといいます」 
「椎間板ヘルニアを患って入院していた時に、松居さんは病室のベッドで馬乗りになって、『さっさと電話をよこせ』と怒鳴り、胸ぐらを掴んでベッドに叩きつけた。 
そのため病状が悪化し、退院が先延ばしになった。また〇九年頃には船越さんが知り合いの女性にたわいないメールを送っていたことを松居さんが発見し激昂。 
靴で船越さんの頭を十回以上殴りつけた。意識が遠のく中、頭部が不自然に柔らかくなっていることに気づいた船越さんは、数ヶ月の通院を余儀なくされたといいます」 
「一二年頃のことでした。船越さんが言動をたしなめたことに怒った松居さんがサンダルで殴りつけたため、マネージャーが『頭はやめてください!』と止めに入った。 
すると松居さんは『刑務所でもなんでも入ってやる!』と言って再び船越さんに殴る蹴るの暴行をくわえ、ハサミを振り上げた。間に入ったマネージャーにハサミを振り下ろし上着が切り裂かれたのです」 
「〇七年に英二さんが亡くなったことを知った松居さんは電話越しに『やっとくたばったか、クソじじい。罰が当たったんだ、ざまぁみろ』と言い放った。 
一〇年にうつ病を患っていた船越さんの妹さんが自死したときも、嘆き悲しむ船越さんに対し、松居さんは『アイツは私にたてついていたから、呪い殺してやった』などと口にしていました」 
 一五年十月七日には、松居は、自著の出版会見で、突如として、船越が故・川島なお美さんと過去に交際していたことを暴露。このときは世間からも非難の声があがった。 
「結婚前の極めてプライベートな事柄を公表されたことにショックを受け、船越さんが直ちにやめるように言ったところ、 
松居さんは『死んだ女がどうなろうと自分には関係がない。本が売れればいいのよ』と言い放ったのです」 
 同じ時期、松居は船越に何の説明もなく、船越の所属事務所に離婚会見を開催する旨のFAXを送信。 
会見は未遂に終わったものの、船越と所属事務所が仕事先へ事情説明に奔走する事態になったという。 
「船越さんは所属事務所から松居さんと夫婦でいる限り、事務所としてマネジメントできなくなる可能性が高いと通告されていたのです」 
3:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 03:41:01.62 ID:C/TVHC7c0.net
>>2

 当初、松居は浮気の心配はしていなかったという。 
「実は、私たちは十年近く前からセックスレスでした。彼が糖尿病だったからです。それでも、私は船越を愛していたから、 
手をつないで寝るだけで幸せでした。たとえ彼が他の女性に興味を持ったとしても、浮気はできないと確信していました」 
 船越を心配する松居にさらに追い討ちをかけるような“事件”があったという。 
「彼がバイアグラを飲んでいることを知ってしまったんです。もちろんショックでしたし、彼の体が大変なことになるんじゃないかと心配でたまらなかった。 
去年の十一月に、彼の部屋で、たまたま使いかけのバイアグラを見付けてしまった。慌てて持って帰ると、翌日も錠剤が全部入っている新しいパッケージがバッグに入っていた。 
問い質すと、彼は突然、私の目の前でガバッと飲んで『これを飲んだって、どうにもならないんだ』と言っていました。 
 私は『そういう問題ではなくてあなたは糖尿病だから心配なのよ』と訴えました。飲み込んだ彼に対し、私が『出しなさい』というやりとりがありました」 

 松居にとって、船越が誰と浮気をしていようが問題ではなかったという。 
「浮気より何より、彼の体が心配でした。でも、ある人からの連絡で、私は信じられないことを知ってしまった。船越の不倫相手は私の親友だったのです。 
船越の引き出しで見つけたノートには、それを裏付ける記述がありました。船越が、まさか私の親友とバイアグラを飲んで不倫するなんて……」 
 松居は、二人が密会している証拠を突き止め、確信を得たと語る。 
「そのとき、はっきり心に決めたのです。私は絶対に船越英一郎を許さないと。彼は、私をとんでもない悪妻に仕立て上げて、自分を被害者のようにして離婚しようとしている。 
私の言うことはなかなか信じてもらえないかもしれません。絶対に嘘をつかないというのが私の信念です。だから今回、きちんとお話ししたのです」 

http://imgur.com/RO8IPzX.jpg 
http://imgur.com/E6bJK8h.jpg 
179:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 04:16:47.86 ID:yqeHZ3rG0.net
>>3

彼は突然、私の目の前でガバッと飲んで『これを飲んだって、どうにもならないんだ』 

こんな嘘をするふにゃがすべて悪い 
502:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 05:32:09.81 ID:kLX3zPRr0.net
>>2
に 

>同じ時期、松居は船越に何の説明もなく、船越の所属事務所に離婚会見を開催する旨のFAXを送信。 
会見は未遂に終わったものの、船越と所属事務所が仕事先へ事情説明に奔走する事態になったという。 
「船越さんは所属事務所から松居さんと夫婦でいる限り、事務所としてマネジメントできなくなる可能性が高いと通告されていたのです」 

ってあるけど、松居の思惑通り離婚会見しとけば皆ハッピーだったんじゃねーのかな 
529:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 05:38:40.64 ID:sA+GsuhN0.net
>>502

自分もそう思ったけど 
その前の行に「死んだ女がどうなろうと自分には関係ない。本が売れればいいのよ。」と言い放った。 
とあるから、本の為に自分の思い込みをたっぷり盛った話をするかもしれないと思ったんでは? 
532:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 05:39:16.10 ID:C/TVHC7c0.net
>>502

泰葉&小朝の金屏風で金髪豚野郎な悪夢再び www 
565:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 05:44:25.31 ID:eZZ0MYgu0.net
>>532

あの文字で「頭髪ハゲ野郎」って紙を掲げてほしいw 
560:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 05:42:56.25 ID:x5MZW7+V0.net
>>502

多分、船越のCMが決まったとか、今は離婚できないというタイミングだったんだよ 
松居はそれを知った上でやってるんだろ 
自殺未遂と同じで、相手を困らせるのが目的 
4:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 03:42:03.81 ID:Oqjse1zw0.net
・自殺するといいながら心配する船越をよそにブログを更新 
死んでほしくなければ投資信託解約して一億円振り込めと脅迫 

・女性とメールすると携帯を沸騰した鍋に入れて破壊 

・ハンガーで頭を殴りつけ包丁を向ける 

・椎間板ヘルニアで入院中に馬乗りになり電話をよこせと胸ぐら掴んでベッドに叩きつける(症状悪化) 

・頭部が不自然に柔らかくなるほど靴で殴打 

・サンダルで殴りつける松居をマネージャーが止めようとすると 
「刑務所でも何でも入ってやる」といい殴打を続け 
間に入ったマネージャーの上着をはさみで切り裂く 

・船越の父が亡くなると電話で「やっとくたばったか、クソじじい。バチが当たったんだ、ざまぁみろ」と言う 

・船越の妹がうつ病で自殺すると悲しむ船越に「アイツは私にたてついていたから、呪い殺してやった」と言う 

・川島なお美がなくなったとき船越との過去の交際を暴露 
船越がやめるように言うと「死んだ女がどうなろうと自分には関係ない。本が売れればいいのよ」と言い放つ 
26:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 03:48:26.43 ID:NURMAJZo0.net
>>4

投資信託を解約して1億って。細かくてワロタw 
含み損がひどかったんだろか 
71:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 03:55:03.03 ID:y6GJ2iXN0.net
>>4

マジかいな 
119:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 04:02:33.65 ID:mOQvLHiJ0.net
>>4

川島なお美の件は酷すぎると思う。全く理解できない 
異常な嫉妬心と自己顕示欲のなせる業 

船越が不倫したなら、弁護士や調停員交えて話し合えよ。 
133:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 04:04:57.81 ID:Oqjse1zw0.net
>>119

個人的には妹を呪い殺したってのが一番ひどいと思う 
163:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 04:11:28.48 ID:Z7bFk5AS0.net
>>133

船越母は擁護してんだよなあ解らん 

■週刊女性 
船越英一郎の母が“娘の自殺”と“嫁・松居一代”を激白 
http://nina.la/a/108 

船越の母で元女優の長谷川裕見子(85)さんがインタビューに答えた。 

洋子さんは長い間うつと闘ってきて症状が進行し、最近では表情や味覚もなくなっていたほどだったという。それでも洋子さんが自殺した日には、意外な表情を見せていた・・・。 

(以下引用) 
「一代さんはね、ものすごく優しいんですよ。携帯電話にメールくれたり、電話も毎日何度もくれたり。私に対する心配の仕方がね、本当に優しくて、こんなに優しい人に初めて会ったくらい。 
だから、もうこの人は他人じゃないって。自分の娘だと思ったの。だから、どんなことがあっても、私が守ってあげようと思って。(病気の)私が守ってあげようっていうのもおかしいけどね(笑い)」 

"娘"松居一代をかばうために、"嫁と船越家の確執"の真相を裕見子さんは初めて明かしてくれた。長男・英一郎の嫁が、 
"バツイチ・小学校6年生の子連れ・年上"の松居一代だったことに、父・英二さんが強く反対したのが、まるで事実のように世間では語られているが、 

「主人は家系をものすごく大事にしていたんですよ。(英一郎で)34代続いた家系で、代々、男の子が必ず血筋を繋いだっていうことに主人はこだわっていたんですね。 
それ以外のことにはこだわっていなかったの。私は初めから"いいんじゃないの、息子(英一郎)がよければ"って思っていたの。主人とケンカもしたけど、ケンカしてもしょうがないから私はもう黙っちゃいましたけど??」 
(引用元:週刊女性) 

裕見子さんは松居を実の娘のように慕っており、“確執”についてはあくまでも父・英二さんが“家系”にこだわっていただけで、根深いいがみ合いのようなものではなかったようだ。 
182:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 04:17:13.29 ID:PdelRss70.net
>>163

週間女性を発行してる主婦と生活社、松居一代の本何冊も出してて草 
170:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 04:15:04.81 ID:7xS9owPu0.net
>>119

前夫が誰とも再婚してなかったことを ちょっと喜んでる風で怖かったわ 
自分の事が忘れられずに再婚しなかったと思ってそう 
178:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 04:16:26.08 ID:6A2oGCdO0.net
>>170

ゾッとする事言うなよwww 
426:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 05:13:36.41 ID:icrDaS5d0.net
>>170

再婚してたら別に気分が上がるもんでもないだろ? 

幸せになってね!なんて思うとでも? 
414:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 05:10:47.55 ID:UWc6QHwg0.net
>>4

メディアを味方につけた方が勝ちだな 
マスゴミにかかれば白も黒くなる 
5:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 03:42:29.00 ID:RTY5NzY30.net
船越擁護もなにも、おれが船越ならとっとと逃げる 
あの嫁相手によく我慢してたなって感心してたw 
やっぱり我慢してたんだよw おれたちと同じ感性だ 
7:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 03:43:56.65 ID:xjPR+HFe0.net
まず船越は 
インポ 包茎 短小の3点セットが事実なのかを説明すべき 
23:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 03:47:46.37 ID:gS9b4IxC0.net
>>7

ありふれたスペックだしそれこそ船越の事なんかどうでもいいだろ 
9:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 03:44:20.06 ID:AahPfLW/0.net
「助けて」ってなんだよw 

これだからオンナって度し難い 
11:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 03:44:55.01 ID:quJ7zO850.net
船越英二「上様、インポでも暴れん棒(バイアグラ投入)将軍がもうすぐ始まりますぞ」 
12:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 03:45:20.03 ID:gnRc0JxS0.net
船越は週刊誌と裏で繋がってたのはまずいよ 
ノートに書いてあって松居が知らなかったんだから確定的に明らか 

松居を下げようした動機はひとつしか考えられないよね、金 
不倫した上に有利な条件で別れようと工作するのはないわw 
25:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 03:48:07.20 ID:P+hEztyR0.net
>>12

リークしたことなんて調べればすぐバレるし、バイアグラだって入手先辿ることも可能だしもう逃げられない 
しかも不倫もハワイで有名なら証言たくさん取れるしホテルからも確認できる 
どっちが悪いとかではなくて松居の方が有利だと思う 
50:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 03:52:07.14 ID:ibWwzjDL0.net
>>12

まだ状況が見えてないけど、 

大人げないのは松居 
不倫で不利なのは船越 

ということ? 
89:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 03:56:49.10 ID:/D+PgM0F0.net
>>50

不倫は確定じゃないからなあ。 
証拠がないからなんとも。 
とりあえずら数年前から弁護士立てて離婚の話し合いはしてる。 
松居一代が受け入れないし、色々あって完全別居。 
夫婦間が破綻してるとみなされた場合、お咎めはそんなにないはず。別居期間が長ければ長いほど。 
家裁が不調になり、地裁まで行ったとしても、離婚は出来るだろうね。時間掛かるかもしれないけど。 
195:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 04:20:52.38 ID:icrDaS5d0.net
>>89

バイアグラの購入履歴や効用を考えれば不倫はほぼ断定できる 
性行為が目的なので 
70:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 03:54:57.17 ID:xNp8MfTO0.net
>>12

船越がそこまで意地汚い奴とは思わなかったな 

不倫だけならあっそ、って話だが、陥れてまで有利な条件で離婚しようと計画していたならクソ過ぎる 
別居であと数年経過したら、別居期間を理由に離婚出来ただろうに 
569:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 05:44:52.68 ID:f0Hw6iUq0.net
>>12

ブロントさん 
13:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/06(木) 03:45:55.00 ID:eHsaOLgU0.net
すげーな両方にとって全くいいところがない泥仕合 
親のこんな姿絶対に見たくないし親にもこんな姿見せたくない
週刊文春 7月13日号[雑誌]
文藝春秋 (2017-07-06)